美味しい炊き方レシピ

アルケッチァーノ奥田政行シェフによる、棚田米の美味しい炊き方。

お鍋編

監修・イラスト:アルケッチァーノ奥田政行シェフ

●用意するもの
・米(冷やしておく)500g
・軟水 約510cc
・フタ付き手鍋
・木のしゃもじ
・割りばし
・プラステックザル
・ボウル
・アルミホイル

その1 米を研ぐ

@大きめのボウルに水(分量外)を入れます
A1のボウルよりひとまわり小さいザルにお米を入れ、1に入れる
Bすばやく洗いザルごと取り出す
C水を変えて→洗う→取り出す→水を変える→洗う→取り出すを2〜4回スピーディーに繰り返す(水は軽く白濁しててよい)

その2 浸水

@研いだお米を手鍋にいれ、そこに分量中の軟水を入れて15分〜20分おく
A水分量を調整する

その3 火を入れ炊く

@強火でフタをして10分かけて沸騰させる
A沸騰したら一度フタをあけてお米の外側を中央へ、
内側を外側へ移すイメージでお米をまぜる。
(鍋の周りが熱く、真ん中が冷たいため)

B水の通り道をつくる
C鍋とフタのすき間をアルミホイルでつつむ
Dフタをして200℃のオーブンで15分、またはガス台の上で中火で20分

その4 炊きあがり

@1分間強火に一度する

Aフタをあける
Bお米をはなすように、木じゃくしで軽い回数まぜる

これでおしまい